このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 出産・育児 の中の 大田区産後ケア事業(訪問型・日帰り型・グループケア) のページです。

本文ここから

大田区産後ケア事業(訪問型・日帰り型・グループケア)

更新日:2021年7月1日

 出産後の母親の身体的な回復や心理的な安定などを目的として、すこやか赤ちゃん訪問を受けた方に対して、産後ケア事業を実施します。
 助産師が自宅を訪問する(訪問型)、または助産所に出かける(日帰り型)、他のお母さんと一緒に助産師から助言等を受ける(グループケア)ことにより、専門的なケアを受けていただくものです。

〇訪問型
 助産師がご自宅に訪問し、乳房ケアなどの母体ケア、乳児ケア、育児相談等を行います。

〇日帰り型
 お母さんと赤ちゃんが助産院にて日帰りで心身のケア、育児のアドバイスを受け、また休養の機会を提供します。

〇グループケア
 他のお母さんと一緒に助産師のお話を聞いたり、産後の体調や育児の個別相談ができ、お母さん同士の交流の機会も提供します。

対象者

1.大田区に住民登録している方
2.育児に不安がある方
3.産後において家族等の援助が得られにくい方

利用の詳細

利用期間など
  対象月齢 申請期限 利用上限回数 利用者負担金
訪問型 1歳未満 11か月未満 3 回 1000円/回
日帰り型 5か月未満 4か月未満 1 回 3000円
グループケア 5か月未満 4か月未満 2回 なし

利用に際してそれぞれ詳細な条件があります。詳しくは下記の案内をご覧ください。

申請方法

お住まいを管轄する地域健康課へ電話
大森地域健康課  電話:03-5764-0662
調布地域健康課  電話:03-3726-4147
蒲田地域健康課  電話:03-5713-1702
糀谷・羽田地域健康課  電話:03-3743-4163

注)令和2年度に、すでに訪問型を利用もしくは申請されており、令和3年4月以降にも利用したい方(お子さんが1歳未満の方に限る)は、健康づくり課(電話:03−5744-1661)へご連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康づくり課

電話:03-5744-1661
FAX :03-5744-1523
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)