このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 子ども の中の 保育 の中の トピックス の中の 平成30年度開始!育児休業明け入所予約制度のご案内(0歳児クラス) のページです。

本文ここから

平成30年度開始!育児休業明け入所予約制度のご案内(0歳児クラス)

更新日:2017年9月11日

趣旨

平成30年度より、0歳児クラスの入所予約制度を実施します。
入所予約制度とは、お子様が1歳の誕生日まで育児休業・介護休業法等の法律に基づく育児休業を取得し、
主に年度途中に職場復帰される保護者の方が、あらかじめ入所を予約しておくことで、安心して育児休業を取得し、スムーズに職場へ復帰できることを目的とした制度です。

申込対象者

  保育園の入所予約を申込みできるのは、次の条件をすべて満たしている方です。
(1) 児童と保護者が申込時に大田区民であること。
(2) 保護者が申込児童の1歳の誕生日まで、育児休業・介護休業法等の法律に基づく育児休業を取得していること(産後休暇から継続して育児休業を取得する方が対象)。ただし、育児休業給付金の受給資格がある方に限る(予定を含む)。
(3) 申込児童が1歳になる月に入所希望であること(ただし、パパ・ママ育休プラス制度を利用の場合は、1歳2か月が限度)。
(4) 入所月の月末までに育児休業から復帰可能であること。

実施園(区立園)

平成30年度は、下記の12園の区立保育園で実施予定です。
大森西保育園山王保育園馬込保育園わかば保育園田園調布二丁目保育園千鳥保育園雪谷保育園浜竹保育園萩中保育園(2歳児クラスまで在園可)、志茂田保育園東蒲田保育園本蒲田保育園

各保育園に前期・後期に1名ずつ内定します。
通常定員内の2名を入所予約枠として受け入れます。

申込書の提出から入所予約内定まで

申込児童の出生時期を以下のように前期・後期に分け、年間に2回実施します。申込児童の出生日を確認し以下をお読みください。申込は重複してできませんので、ご注意ください。 
【前期:平成29年4月2日生まれから平成29年10月1日生まれの児童】
【後期:平成29年10月2日生まれから平成30年4月1日生まれの児童】

申込期間

前期:平成29年10月2日(月)〜平成29年10月20日(金) 
後期:平成30年4月2日(月)〜平成30年4月20日(金)                    
追加書類の提出の締切も上記と同様です。 

提出書類

@ 育児休業明け保育所入所予約申込書兼同意書 
この用紙は、申込時に配付し、その場で記入いただきます。
A 就労証明書(父母分が必要です。) 書類はダウンロードできます。  
通常申込及び在園児童に関する変更届等で申込日から遡って3か月以内に発行された就労証明書をすでに提出いただいている場合、省略できます。

申込場所

大田区役所 本庁舎 3階保育サービス課入所予約受付窓口
地域庁舎では受付を行いません。また、郵送での申込みは受付しておりません。

利用調整

・原則、前期・後期に保育園ごとに1名ずつ内定します。入所予約の申込みの希望は、1園のみとなります。
・保護者の状況に指数を付け、最高指数の方が内定になります。なお、通常申込と異なり、育児休業からの復帰の必要性を鑑みるため、調整指数の加減算は行いません。同一指数で内定予定者数を超えた場合は、その中から、抽選により内定者を決定します。

抽選日程及び抽選場所

前期:平成29年11月15日(水) 後期:平成30年5月15日(火) 

抽選日程が変更になる場合は、ホームページにてお知らせします。
抽選の場合、対象となった方に抽選番号、会場及び時間を記載した通知を11月7日(火)までに別途お送りします。

結果発表

抽選になった場合、ホームページにて当選番号をお知らせします。
結果通知は11月20日頃にお送りします。
なお、内定者には抽選日当日に電話にてお知らせします。

結果発表後

内定した場合

・内定後に必要な手続きについてご案内します。育児休業給付金の受給証明の写しや別途、通常申込書等を提出していただきます。
・入園月は、育児休業明けの復帰月の1日となります。慣らし保育については、保育園と相談してください。
・入園した月末までに復帰し、速やかに育児休業取得者復帰証明書を提出していただきます。
・面接・健康診断と必要な手続きが入園月までに完了できない場合は、内定取り消しになることがあります。
・内定した児童が、「集団保育が困難」と判断される等の場合は、入園対象外になります。

内定しなかった場合

・入所予約申込は、再申込みできません。通常入園の申込をご利用ください。

注意事項

・申込児童が1日生まれの場合の希望月はその月になり、その月末までに復帰しなければなりません。
・入園した年度中には、転園できません。
・入所予約は、通常入園に優先してその籍を確保するものです。そのため、内定後、原則、キャンセルや変更はできません。
・内定した方は、入園予定月以外に入園申込みをした場合は、入園予定月の内定を辞退していただきます。
・内定後、入園月前に区外に転出した場合は、入園内定が取り消しとなります。
・保育料は、1か月単位になります。月途中の利用開始の場合でも1か月分の保育料がかかります。
・入所予約が内定した後に、入園希望月を変更することはできません。
・抽選前に申込者数をお尋ねになられても、お答えすることはできません。
・保育が必要な事由等が申込時と変わった場合、内定取り消しとすることがあります。
・申込後の希望保育園の変更はできません。
・双子は原則2人でひとつの受付番号とし、当選した場合は、2人そろって入園できます。

入園までの0歳児クラスの空きの活用について

4月の通常入園と異なり、内定者の利用開始が年度途中になる場合、利用を開始する月までの期間の0歳児クラスの空きを「一時保育」や「緊急一時保育」の利用拡大に充てる予定です。

お問い合わせ

保育サービス課
電話:03-5744-1280
FAX :03-5744-1715
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)