このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 建築物・建築計画 の中の 低炭素建築物の認定制度について のページです。

本文ここから

低炭素建築物の認定制度について

更新日:2015年9月3日

低炭素建築物の認定制度について

 「都市の低炭素化の促進に関する法律」(以下「法」という。)が平成24年9月4日に公布され、同12月4日に施行されました。
 本法律は都市の低炭素化の促進を図り、もって都市の健全な発展に寄与することを目的としており、その施策のひとつとして「低炭素建築物新築等計画」を認定する制度が創設されました。
 
 対象建築物は、市街化区域等内において新築、増築、改築、修繕若しくは模様替え若しくは建築物への空気調和設備等の設置若しくは改修をしようとするもので、認定を受けるためには、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(省エネルギー法)に基づく省エネルギー基準を約10%以上上回る性能を有し、かつ、低炭素化に資する措置を講じる必要があります。
 申請にあたっては、低炭素建築物新築等計画を作成し、適合性確認機関において技術的審査を行い、適合証の発行を受けた後に、適合証を添付して所管行政庁に申請書を提出してください。 
 認定を受けた建築物については、所得税住宅借入金特別控除優遇や容積率緩和措置の対象となります。
 
[ご注意]
 低炭素建築物の認定を受けるためには、着工前に認定申請する必要があります。申請後は認定前であっても着工が可能ですが、着工後にプラン変更等がある場合は、ご相談ください。

低炭素建築物に関する詳細

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国土交通省のホームページ

都市の低炭素に関する法律や、申請様式、税制優遇について記載されています。

低炭素建築物申請手数料について

大田区都市の低炭素化の促進に関する法律施行規則について

様式ダウンロード PDF版

様式ダウンロード WORD版

その他関連機関

・登録建築物調査機関の登録状況(国土交通省)ホームページ
 登録建築物調査機関についての詳細はこちら(国土交通省)にお問い合わせ下さい。

・住宅性能評価:表示協会のホームページ
 登録住宅性能評価機関についての詳細はこちら(住宅性能評価:表示協会)にお問い合わせください。

・日本サステナブル建築協会ホームページ
 認定基準の定量的評価項目の詳細はこちら(日本サステナブル建築協会)にお問い合わせください。

低炭素建築物の認定に係る受付及び問い合わせ先

・延べ面積が10,000平方メートルを超える場合
  東京都都市整備局市街地建築部建築指導課構造設備係
  電話:03-5388-3363

・延べ面積が10,000平方メートル以下の場合
  大田区まちづくり推進部建築審査課設備審査担当
  電話:03-5744-1391

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

建築審査課設備審査担当
電話:03-5744-1391
FAX :03-5744-1557
メールによるお問い合わせ
具体的な建築計画に関する事前相談や、建築基準法関連法令等の解釈等に関するご相談、審査中の案件に関する連絡にはご利用できません。諸連絡等は直接担当へ連絡してくださいますようお願いいたします。

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)