このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 建築物・建築計画 の中の 住居表示の届出(新築・改築届) のページです。

本文ここから

住居表示の届出(新築・改築届)

更新日:2020年2月26日

新築建物の住居表示の届出

建物を新築するとき

 建物を新築するときは、新築建物の住居表示の届出が必要です。(建築基準法に基づく建築確認申請とは別に必要です)
 この届出により区が住所(住居番号)をつけています。
 なお、同じ場所に建て替えるときも届出は必要です。
 届出がないと住所の確認が行えず、転入・転居の手続きができませんのでお早めに届出して下さい。

届出に必要なもの

(2)新築建物の案内図(届出の建物の所在を示した地図)
(3)配置図(敷地に占める建物の配置がわかる長さの入った図面)
(4)平面図(主たる出入り口がわかる長さの入った図面)
(5)分譲マンション及び、概ね20世帯以上の集合住宅のときは各階の平面図に各部屋番号を記載したものも必要。

届出方法

1 窓口での届出

 上記(1)から(5)をご持参下さい。
 書類審査後、審査に疑義がない場合は概ね30分程度で街区符号及び住居番号通知書(付定通知書)と町名表示板・住居番号表示板(プレート)を交付します。
 書類に疑義のある場合は、現地への実態調査を行い、概ね1週間から10日程度交付までにお時間をいただく場合があります。

2 郵送での届出

 上記(1)から(5)の書類及び返信用封筒(切手を貼ったもの)を同封いただき、下記届出先に送付して下さい。
 提出書類到達後、審査に疑義がない場合は概ね1週間から10日程度で街区符号及び住居番号通知書(付定通知書)と町名表示板・住居番号表示板(プレート)を郵送します。
 書類に疑義のある場合は区から連絡を行い、聞き取りや確認資料を追加送付していただく場合があります。 

届出時期

 建物の入り口が外から確認できる時期になったとき。
 届出をしてから通知までにお時間をいただきますので余裕をもって届出て下さい。

その他の届出

 賃貸物件等の名称が変更になった場合も届出が必要です。
 街区表示板、住居表示プレートの破損、変形等の連絡もこちらへ。

届出先

 郵送
 〒144-8621
 東京都大田区蒲田五丁目13番14号
 大田区役所区民部戸籍住民課住居表示担当宛
 持参
 大田区役所区民部戸籍住民課住居表示担当1階2番窓口

問い合わせ先

 戸籍住民課 住居表示担当

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)