このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の みどり の中の 18地区のまちの緑 の中の 矢口特別出張所管内のまちの緑 のページです。

本文ここから

矢口特別出張所管内のまちの緑

更新日:2015年6月12日

矢口地区のみどり 

 矢口地区は、大田区の南西部に位置し、北は鵜の木地区、東は蒲田西地区、西と南は多摩川に接しており、水と緑の散策路が川沿いに鵜の木地区から続いています。地区の北から東南にかけて環状8号線の街路樹があります。鵜の木から続く旧六郷用水散策路は千鳥児童館付近で二手に別れ、一方は池上地区へ続き、もう一方はしばらく環8と平行に南東に進んで東急多摩川線と交差し、南に向きを変えて多摩川へ至ります。大田区民プラザ付近からガス橋までのガス橋通りには、大きく育ったケヤキ並木が続き、夏の緑陰や秋の黄葉など景観に寄与しています。 下丸子公園では、ウメ、サクラなどが楽しめます。
 「まちの緑」のアンケートによれば、多摩川ガス橋緑地の「二十一世紀桜」の並木は、川沿いの工場が移転した跡地の集合住宅の桜と合わせ、開花時はたくさんの人でにぎわいます。地区内に建設されたマンションは沿道にケヤキ並木やハナミズキ・サルスベリ等を植栽した場所もあり、それぞれ道行く人を楽しませています。 
 その他、天祖神社のイチョウ、六所神社のイチョウ・サクラ、諏訪児童遊園のイチョウなども「まちの緑」として挙げられています。 

矢口地区の主な保護樹木・樹林(掲載許諾を得られたもの)

イチョウ、ウメ、カヤ、ケヤキ、シイ類(シイ、スダジイ、マテバシイ)、タイサンボク、ヒマラヤスギなど。社寺境内地や住宅地に散在しています。

矢口地区の緑の風景

開花時期は、気候・気温等により変動しますので目安としてご覧ください。

紅梅(写真)
紅梅(下丸子公園) 2月上旬

サクラ(写真)
サクラ (下丸子公園)3月末

多摩川清掃工場 サクラ 写真
多摩川清掃工場 サクラ 4月初旬

多摩川清掃工場 壁面緑化 写真
多摩川清掃工場 壁面緑化

21世紀桜 写真
21世紀桜 4月初旬

ケヤキ並木(写真)
ケヤキ並木(ガス橋通り) 7月頃

まちの緑の図(矢口地区)

自治会、町会、商店街等にご協力いただきアンケートを実施し、それをもとに「まちの緑の図」をつくりました。まちの散策にお役立てください。(樹木等をご覧になる場合は、交通の障害や近隣の迷惑とならないように配慮をお願いします。)

その他の画像

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画課

電話:03-5744-1332
FAX:03-5744-1530
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)